貴船神社・総本宮 « 大和心 ぶろぐ

大和心.com ぶろぐ

大和心.com ぶろぐ

2012年11月19日

貴船神社・総本宮

カテゴリー: 京都 — sirousaghi @ 14:26

貴船神社・総本宮 Kifune Jinja – Sou Hongu (平成24年11月16日)
http://www.youtube.com/watch?v=0k2D0D2u9vU

元々の鎮座地の奥宮は反正天皇の御代(1600年程前)の創建。黄色い船に乗った玉依姫命が浪花の津(大阪湾)に現れ、淀川、鴨川を遡り当地に船を留め、社殿を建てたと伝えられています。本宮は天喜3年(1055)に奥宮より移築されました。キフネの地名は、玉依姫の乗ってこられた黄船から起こったともいわれています。水を司る神様として平安の昔から、日照りや長雨が続いた時、また国家有事の際には必ず勅使が差し向けられ、祈念がこめられました。民衆の間でも水の神様としての信仰はもとより、心願成就、えんむすび、航海安全、火防せ・消防の神様としても篤く崇敬されています。

御祭神:高龗神(タカオカミノカミ)
住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
公式HP:貴布禰総本宮 貴船神社 / Wikipedia:貴船神社


より大きな地図で 大和心ぶろぐ – 神社参拝マップ を表示


京都に行くときは必ずと言って良いほど参拝させていただいているのですが、この総本宮についてはやはり紅葉の時期に撮影するのが一番キレイ紹介できるのかなとタイミングを見ていたもの。なかなかタイミングが合わなかったのですが、今回は不思議なまでにタイミングが合った次第。

何せこの貴船神社は京都の紅葉の名所の中の名所。それだけに時間が遅くなると参拝者が増えて大変なので早朝に参拝。しかし、なんと早々にエアブローが出動!orz

旅館の方が清掃のため爆音を轟かせているうち、今度は境内の掃除が(^^;) こうなると諦めるしかないのですが、なんとなく心当たりのあるところが。

というのも、貴船神社さん。水の神様ですからしっとりとした小雨の雰囲気が似合う神社さん。しかし、紅葉が映えるのは雨が上がって晴れ間が除いた瞬間。その時が一番、紅葉は映えます。その瞬間は早朝ではなく、お昼前位になることは知っていたのですが、どうやらそれを撮って欲しかったのかなーと。拝殿の写真は見事なまでにその一番のタイミングに。早朝に撮ったものよりも良いでした。

まー、「撮りたい」ではなく、「声を聞いて撮らせていただく」のを指針としているので、しょっちゅうこういったことがあります。しかし、貴船神社さんは潤いの水の神社さんのイメージだったので、晴れたところを撮って♪となったのはちょっと意外でした。事実、社殿は晴れたときがキレイでした。

貴布禰神社総本宮・二の鳥居 二の鳥居

貴布禰神社総本宮・二の鳥居 二の鳥居

貴布禰神社総本宮・白髭社 白髭社

貴布禰神社総本宮・白髭社 白髭社

貴布禰神社総本宮・石参道 石参道

貴布禰神社総本宮・石参道 石参道

貴布禰神社総本宮・神門 神門

貴布禰神社総本宮・神門 神門

貴布禰神社総本宮・拝殿 拝殿

貴布禰神社総本宮・拝殿 拝殿

貴布禰神社総本宮・拝殿 拝殿

貴布禰神社総本宮・本殿 本殿

貴布禰神社総本宮・本殿 本殿

貴布禰神社総本宮・本殿と祖霊社 本殿と祖霊社

貴布禰神社総本宮・手水舎 手水舎

貴布禰神社総本宮・神馬銅像 神馬銅像

貴布禰神社総本宮

貴布禰神社総本宮・牛一社 牛一社

貴布禰神社総本宮・川尾社 川尾社

貴布禰神社総本宮・鈴鹿社 鈴鹿社

貴布禰神社総本宮